MENU

短期間の足痩せはむくみをなくせばできる?

短期間で足痩せをするにはむくみをとるのが手っ取り早い方法です。
むくみは体重を最大で3キロ近く増加させる要因となっているばかりか、足太りの原因であるセルライトを作る原因にもなっています。
足痩せを行うならまずはむくみを解消することが近道ですよ!

 

むくみを解消するならサプリがおすすめ!

むくみ解消には様々な方法がありますが、むくみ解消でおすすめな方法はサプリを使用した方法です。むくみサプリは運動などをしなくてもむくみの解消が見込めるため、辛い思いをしなくてもむくみをなくすことができます。足痩せの為に運動をしてきた方、ローラーなどでマッサージをして効果が出なかった方。そんな方は一度サプリでのむくみ解消を試してみてください。

/するるのおめぐ実

/

足のむくみはこれ一択!短期集中むくみサプリ
老廃物と水分を流しめぐりを良くする成分をギュッと凝縮
今注目のコーンシルク配合のサプリはこれ!

/

/きゅきゅっと小町

/

雑誌・TVメディア掲載実績多数
溜まった水分を流すメリロートを配合
就寝前に一日一回でOK!

/

/スイカデトックスナビ

/

カリウムを豊富に含んだスイカのサプリ
顔のむくみ・足のむくみ・便秘がちな方にも
エイジングケアにも!リコピンを配合

/

/SuRaRi

/

即効性に自信!むくみに効く成分全部入り!
いまいちだったら・・・の全額返金保障つき
デスクワークが多い方にも

/

むくみがなくなるとむくみで太っていた分の体重が減るばかりか脂肪燃焼効果が高まります。普段意識して運動を行っている方ならむくみサプリでダイエットの手助けも出来ますよ!

 

むくみサプリで足痩せができるのはなんで?

むくみサプリで足痩せができるのは、むくみサプリを飲むことで体のめぐりがよくなるから。
足痩せの最大の敵であるセルライトは脂肪と体の中の老廃物が固まって出来るものです。むくみサプリを飲んで体のめぐりがよくなると老廃物を体の中に溜め込んでおくことがなくなるので、むくみサプリでセルライトの予防が出来ます。また、体のめぐりがよくなると言うことは体の代謝機能が高まるということなので、効果的に脂肪を落とすことも可能になります。
代謝機能が高まれば自然と脂肪も落ちやすくなるのでセルライトの除去にも役立つんですね。

 

むくみサプリはむくみをなくすだけのものではありません。足痩せを目指すならまずはむくみサプリで足痩せしやすい環境を作りませんか・

足のむくみは食生活から?

普段よりたくさん歩いたり、立っている時間が長いとすぐに足がむくむようになりました。35歳。年齢的なものもあるのかどうかわかりませんが、若い時には感じることのなかったむくみを産後特に感じるようになりました。足だけでなく手もです。太りすぎも原因かな?と思いダイエットをしました。玄米だけを10日間食べ続ける七号食ダイエットです。これが私の体にはとても効果があり、4日目あたりから朝起きた時の体のむくみがすっかり消えました。玄米のデトックス効果、素晴らしかったです。あれから4か月、すっかり元の食生活に戻っていますが、そのせいか最近また体のむくみが気になるようになりました。体に毒素がたまっている証拠です。痛みで眠れなくなる前にまたデトックス効果を期待できる玄米ダイエット再開しようと思います。

 

デスクワークにつきものの足のむくみ

一日中座りっぱなしのデスクワークをしています。

 

仕事をし始めた頃から足のむくみに悩んでいました。

 

朝履いていたヒールが夕方に入らなくて困ったこともあります。

 

とにかくふくらはぎがパンパンになり太くなって、むくんでいるのが見た目でもハッキリとわかるくらいです。

 

「これはなんとかしなければ…」と思って実践しているのが長時間同じ姿勢をしないということ。

 

単純なんですが、この行動一つで足のむくみが軽減されます。

 

あと私が個人的に効果があったのは<着圧ソックス>を仕事中に履くことです。

 

キュッと圧をかけることで気持ちよく夕方まで過ごせます。

 

生理前などひどい時は靴下の跡が残るくらいむくむ時もありますが、ずいぶん改善されました。

飲み過ぎや同じ姿勢による足のむくみ

 

私はよく飲み過ぎた時に足のむくみになる事が多いです。飲み過ぎる前にヘパリーゼやウコンの力を飲むとだいぶ次の日の足のむくみは解消されていますが、水を飲み過ぎても足のむくみが表れます。水だけでは水分がしっかり補えていないからだと思うので、ポカリなどのスポーツ飲料を飲み会の後には摂取します。また姿勢によっても足に血が溜まりむくんだ様な状態になる事が多いです。一番良くあるのは就寝中に寝相が悪く、マットレスから足がはみ出している時があります。長時間その体制でいる時はむくみになりますので、柵を設けて足が出ないようにしています。就寝中の夏場は特に身体が自然に冷たい箇所を探す行動に出るため、比較的温度の低い床や、布団の下に足を入れてしまい朝には足がむくんでいる場合が多いため、注意するように心がけています。

ねるときにはメディキュット必須!

私はもともと足がでかく、太めです。パンプスなどもLLサイズ、Lは基本的に入りません。

 

子供を産んでから、体質が変わったのか?むくみやすくなりました。流行りのスキニージーンズも、帰宅して脱ごうとするとふくらはぎで引っ掛かる事も多々。パンプスが入らない事もよくあります。足の甲からふくらはぎがパンパンになっています。

 

最近は、日中でも着圧系のソックスを使うようにしています。心なしか、むくみも軽減されている気がします。そして寝るときはメディキュットの夜用ソックスを使っています。やはり、これを使うと朝の足の軽さが違います。これはもう五年以上愛用しているのですが、伸びたりせず今も心地よい圧力を保っています。

 

やはり着圧ソックスなしではやっていけないな、と思う今日この頃です。また足痩せに効くサプリを寝る前に飲んだりするのも効果的です。

冷えと運動不足からくる足のむくみ

冷房がきつい場所にいる、座りっぱなし、このふたつを長時間続けると確実に足がひどくむくみます。どちらかだけでもむくむのですが、ダブルだと見た目にもはっきり分かるほどパンパンになってしまいます。

 

体型自体は普通だと言われますが、バランスを見ると、上半身に比べて腰から下のボリュームが2割増しの下半身デブ。もともと血流やリンパのめぐりが悪いからこんなバランスの悪いスタイルで、足もむくみやすいのだと思います。

 

むくんだ時の解消法は、とにかく腰から下を動かすこと。足首を回す、屈伸運動をする、腰を回すなどできるだけ筋肉を使うような体操をして、仕上げに足首から股関節までをぐぐっと両手でつかみ上げるようにマッサージ。家で寝転がれる状態なら、足を高く上げて休憩したりしますが、外でなら人目につかない場所で軽く下半身を動かすだけでも、むくみはかなり軽くなります。